國學院大學バイコロジー愛好会公式ブログ
國學院大學の自転車・旅サークル、バイコロジー愛好会の公式ブログです。
プロフィール

國學院大學バイコロジー愛好会

Author:國學院大學バイコロジー愛好会
エコノミーでエコロジー、たまにグルメ。そんなサークル。



最新記事



最新ツイート



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2017年文化祭ラン
投稿が遅くなり申し訳ありませんでした。
この記事は2017年文化祭ランの記事になります。

この記事は会長の代筆になります。
今回の文化祭ランは山梨県の大月駅から静岡県の沼津駅まで
106kmの道のりを2日間で走りました。

参加人数は1日目が6人
     2日目が5人(うち1人は宿合流)
集合地点が遠かったためか参加人数は少なかったのですが、
晴れ空の下、富士山の周りを走るのはとても気持ちが良かったです。

本編いきます



今回の集合は10時に大月駅
向かう電車の中は天気が良かったためか、登山やサイクリングに行く格好の人が多かったです。
私が集合場所に着いた時には珍しく全員いたため輪行を解除して早速出発です。

1日目のルートは大月駅から約46㎞の距離をひたすらだらだら登ります。
そこまできつい傾斜ではないので、初参加のメンバーもついてこれてました。

駅を出発して2時間も過ぎたところで昼ご飯を食べることに。
周りには何もなく近くにある吉野家に行こうとも思ったのですが、
その先にうどん屋があるということでそこに行くことに。

IMG_0675.jpg 

私はうどんにキャベツをトッピングという初めての食べ方をしたのですが、
しっかりとした歯ごたえでとても美味しかったです。
ここで1人遅れていた先輩も合流し、全員で再スタートします。

その前に遅れて合流した先輩が撮って来てくれた写真をみてください。

IMG_0672.jpg 

めっちゃいい写真じゃないですか!?
雲ひとつない快晴と富士周辺の自然、清流と自転車。
バイコロジー愛好会の活動を語る上で大事な要素が詰め込まれた一枚ではないでしょうか。

さあ話を戻しましょう。
うどん屋を出発した私たちはまたひたすら富士山に向かって走ります。
最初は楽しくみれていた周りの自然も嫌いな登りということもあり若干飽きて来ました。
あゝ、車が欲しい...
そんなことを考えていると一旦登りが終わったのですが

なんと目の前に富士山が!!
IMG_0671.jpg 

これにはテンションも上がります。
しかし白さが足りないような...

まあそんなことはさて置いて近くのコンビニで休憩です。
どこを観光しようか話していたのですが、やはり富士五湖から富士山をみたいと言うことで
河口湖に行くことに。


IMG_0673.jpg 
はい来ました河口湖!!

実のところ最初河口湖についた時は富士山が見えず、
どこにあるのか探しているとなんと後ろに...
橋を渡って反対側に渡って写真を撮りました。

この後氷穴などにも行こうかとも考えたのですが、時間と残りの距離を考えた結果
宿に向かうことに。

この日の宿は日本屈指の心霊スポット「富士の樹海」
この中にポツンとある民泊村の岳心荘と言う場所にお世話になりました。

IMG_0676.jpg 

中に入るととても暖かく囲炉裏のお出迎え付きです。
写真では外に自転車を置いているのですが、夜には中に入れても良いと言われ玄関に入れさせて
いただきました。
ご飯も美味しく、部屋も綺麗で広々してました。
コンビニまで少し距離はありましたが、自転車を使えばなんともない距離ですし、
とてもいい宿でした。
この民泊村を心霊スポットという輩には是非一度訪れて欲しいですね。
IMG_0670.jpg 


さあ2日目です。
2日目は1日目のメンバー2人と別れ、新しく1人と合流。
5人で走る予定だったのですが、少し遅れるとのこと。
仕方なく4人で走ります。

宿を出発し、しばらく走ると看板に本栖湖の文字が
これは行くしかないと寄り道をすることに。

IMG_0679 2 
はい!!富士山がありませんね!!
また富士山が見えない方向の出てしまったあようです。
まあ仕方ないと言うことでそれぞれ写真を撮り、ルートに戻ります。

またしばらく登ります。
しばらく登っていると静岡県に入りました。

そこから見える富士山を背景に記念写真を撮りそこからはひたすら下ります。

途中人穴と言う看板を見つけたため行ってみることに。
そこは人穴浅間神社という神社で、ボランティアガイドさんに案内をしてもらいました。
他のメンバーが説明を聞いている間、私は人穴という洞窟の説明を見ていました。
諸説あるようですが、人が住居としていたことからこの名前になったとか。
噂では江ノ島まで続いているらしく、装備さえあれば入ることもできると言われました。
この日は装備がなくやめましたが、
うちのサークルには突き進みそうなのが何人かいるため今度誘ってみたいです。

ガイドさんとお話をしているうちにお昼の時間になったので
どこか近くに食べるところはないか聞いてみました。
まっすぐ下って行くと焼きそばやがあると言われたのでそこにしようと行きました。

途中サイクリストとすれ違いながら、ここか違うかと見ながら下って行くと
それっぽいものが。
サイクリストやバイクでツーリングしている人が多く、
20分くらい待ちました。

IMG_0677.jpg 

何を思って焼きそばの店でお好み焼きの写真を撮ったのか覚えてませんが
焼きそばもお好み焼きも大変美味しかったです。
これはみなさん並ぶやけですね。

このお店の近くに滝があり寄るか話し合いましたが、
まだ宿まで距離があったため宿に直行することになりました。
ここからひたすら下ります。

途中私のサイコンがぶっ壊れて新幹線並みのスピードを叩き出したり、
合流するはずの会計が合流できなかったりと色々ありましたが、
無事宿に着くことができ、会計も宿で合流することができました。

みんな地味に疲れがきていたようでこの日はおとなしく休みました。
2日目にお世話になった宿もなかなか面白く、玄関に入ってすぐにある
談笑スペースのようなところに大量に漫画がありました。
一昔前のラインナップだったので私は読みませんでしたが、
初参加のメンバーは結構読み漁ってました。

最終日はイノコとゼオをして宿で解散となりました。

少し肌寒い時期でのランになりましたが、天気に恵まれ無事に終わることができました。
心残りがあるとすればもう少し観光と写真を増やせばよかったなと...
IMG_0678.jpg 


2018年度新入生の皆様へ
2018年度新入生の皆様へ
4月から國學院大學へ入学される新入生の皆様!!ご入学おめでとうございます!!!
そしてバイコロジー愛好会のブログへお越しいただき誠にありがとうございます。


バイコロジー愛好会は”自転車”で旅行をすることを主な活動としています。
また、自転車の旅行だけではなく、山手線を徒歩で一周したり、福島まで天体観測に行ったりと、部員がそれぞれやりたいことを企画して活動しています。

自転車で旅行!?と聞くと、日本一周している人のようなイメージを想像しやすいため、自分の体力や運動神経に不安を感じる方も多いかもしれません。
当サークルはまったりと豊かに、そして楽しく旅行をすることを何よりも大切にしています。
そのため体力に自信のない女性の方や文化系の部活などに所属していた方も安心して入部することができます。


事実、部員のほとんどが大学から自転車を始めた人ばかりです。
そのため、大学から自転車に乗り始めようとしている方でも、どの自転車を買えばいいのか?自転車で走るのにどこがおすすめか?といった悩みにも初心者の視点から答えることができ、そうした悩みにも適切に答えてくれることでしょう!

当サークルでは毎週水曜日にミーティング(10分~30分程度)を行っており、次のランの目的地やルートなどを決めたりします。
ランの頻度としては二ヶ月に一回程度で、主に関東周辺、長期休暇中には日本全国地域を問わずランを開催します。
また、ランの参加も個人の自由であり、強制ではありません。


二か月に一度だけでは物足りない…という人もいるので、個人的なランは頻繁に開催されています。


主に使用する自転車はロードバイクです。そのほかにクロスバイク、ランドナー、マウンテンバイク、シクロクロスという車種です。


「でもこういう自転車って高いのでは?」「お金ない・・・」というように不安に思うかもしれませんが、
近年の自転車ブーム(弱虫ペダルやろんぐらいだぁす!)によってスポーツタイプの自転車のバリエーションも増え、安いものなら3万円台のものもあります。
一度買ってしまえさえすれば長く使うことができますし、生活の足としても非常に便利です。


入部してもすぐ買えない......という人にはサークルの貸し自転車を貸し出すことができるので安心して入部できます!!


当サークルに入れば、
普段よく利用している電車や車で見慣れた景色でも、思いがけない新発見があったり、訪れたことのない景色を、風を、自然を感じたりしながら旅行することが出来ます!
自転車でまったりと色んなところへ旅行するなんて、大学生活でしか体験できないかもしれません。
社会人になったら時間がなくて色んな所へはいけないかも…)


少しでも興味が湧いたり、自転車旅行をしてみたい!新しいことに挑戦したい!大学生活をエンジョイしたい!と思った方は部室もしくは新歓ブースまでお気軽にお越しください。
部室は百周年記念館の地下2階1005部室にあります!非常に分かりにくい所にあるので職員などに聞くことをオススメします。
また、質問や知りたいことなどがあれば、記事のコメント欄に書いて頂ければお答えいたします!
その他、バイコロジー愛好会のTwitterアカウント(@k_bicolo_2)もございますので、そちらのDMでも構いません。

もちろん新入生だけでなく、在校生の方も大歓迎です!!!

部員一同、皆様の入部を心よりお待ちしています!!!


今年も魅力あるサークルにしていくので、少しでも興味があればぜひ新歓期間にお越しください!!!

新歓ブースは”1号館2階の1203教室”に決まりました!!!
話を聞くだけでも、どんどん質問していただいてもいいので、
是非お越しください!


部室の場所が非常にわかりにくいので行き方の詳細を乗せておきます。
部室への行き方は二通りあります。

<行き方1>
5号館の向かいにあるこの扉
DSC02180.jpg
この扉を開け、エレベーターで地下二階で降りて突き当りの角を右に曲がり、左に曲がると部室があります。

<行き方2>
もう一通りは、法科大学院の側面にある外階段を地下二階までおりて、扉に入り、右に進むと部室があります。
DSC02178.jpg


2017年 夏合宿
今年の夏合宿は、8月19日から24日までの6日間で行われました!!
行先は南東北!!!
人数は、途中離脱や途中参加もありましたが、9~10人ほどでした。個人的にはもう少し参加してほしかった!


ルートは、福島の新白河駅を出発~会津若松~喜多方~山形の米沢~長井
~蔵王温泉~宮城県の遠刈田~仙台駅です!



上に載っているルートラボを見ていただくとお気づきかもしれませんが、6日間で約320㎞
獲得標高4800mというおバカなコース設定になっております!
なぜこうなったか、それは会長のメンツ的に行けるだろ!という意見とみんなのノリ!!(笑)
普段はこんなコース設定ではないのでランに参加するの恐縮しないでね!


さてさて、まず1日目新白河駅出発!
s_DSC03639.jpg

出発してすぐのコンビニに入った瞬間の大雨
なんとも言えないスタートになりました、、、 事前の予報通り雨が酷い1日で、、、

直売所で雨宿りしたときは雷が連発状態で、店内に避難
s_DSC_0775.jpg


止んでは走って、降ったら雨宿りを繰り返しながら走りました
あれっ?さっきの雨宿りの写真の一番右の人は誰!?とお思いの皆様、おそらくバイコロ史上初めての、現地のサイクリストと途中まで走るという面白い展開になりました!
スタート直後のコンビニで会い、行先が同じだったので、道の途中にある道の駅まで案内してもらえることに!

道の駅までの道のりはアップダウンが多く、一緒に走った人が速かったため、班のうち2人が千切られました!!
走った距離以上に消耗したような??
でも道の駅に着くころにはすっかり雨も上がり、走りやすい天気に変わりました!!

s_DSC03663.jpg
道の駅にて昼食!写真は「からあげ定食」

そして、ここまで案内してくれた方と記念に集合写真
s_PSX_20170820_084806.jpg
一番左の赤のジャージの人が一緒に走ってくれた方です!その人の自転車も一緒に!


ここからは下り基調で、路面も乾き始めたので走りやすくなりました!
また別の道の駅にてソフトクリームを!
s_DSC03667.jpg


あとは、1日目の目的地「大内宿」に向けて走ります!!

途中の景色が良くて寄り道!
s_PSX_20170827_013532.jpg

会長の奇跡の一枚もご一緒に!
s_DSC03672 無修正
本人の強いご要望でぼかし加工なしでそのまま載せました!
表情が凄いことになったため、強めのぼかし加工をしたのですが、元に戻しましたよ
表情の破壊力!!

宿までの最後の坂はこの日の最後の難所!みんな疲労困憊の中なんとか着きました

1日目の宿はクオリティが高く、夕食も腹いっぱいになりました!
s_DSC03692.jpg s_DSC03698.jpg

s_DSC03699.jpg s_DSC03700.jpg




2日目!この日は午前中に大内宿の観光をし、その後会津若松へ

s_PSX_20170827_020711.jpg
上からの1枚。茅葺屋根集落が広範囲に広がっています!
大内宿は日本三大茅葺集落の一つで、大変貴重な風景です!

s_PSX_20170827_020404.jpg
先輩方が手を振ってます!!

s_DSC03740.jpg s_DSC03741.jpg
みんなできんつば食べてます!

s_DSC03714.jpg
各民宿の方々がお土産などを販売!

s_PSX_20170827_015515.jpg
集落の通りの両脇にある用水路では瓶の飲み物を冷やしていて、飲みごたえ最高!!!
やっぱりペットボトルよりも瓶のほうがより美味しく感じますね!みんなも瓶派じゃないかな?


ちょっと予定よりも遅い昼前くらいの時間に大内宿を出発し、会津若松へ向かいます
大内宿から会津若松まではほとんど下りだったため、快適なサイクリング!

s_PSX_20170827_015310.jpg
めちゃくちゃ綺麗な田園風景!


昼食は、会津若松名物のソースカツ丼を!
s_DSC03773.jpg s_DSC03774.jpg
右の写真は、ラーメンとミニヒレカツ丼のセット
どちらも美味すぎました!!


近くに「鶴ヶ城」という城があるということで、そこにも観光へ!
s_1503764579016.jpg
実際には昔からある城ではなく建て替えてますが、中では鶴ヶ城や周辺の歴史について学べるようになってます!

同じ敷地内で抹茶もいただきました!
s_DSC03788.jpg s_PSX_20170827_194150.jpg

最後にべこの乳もみんなで飲みました(笑)
s_DSC03808.jpg

s_DSC03809.jpg s_DSC03810.jpg

なぜか先輩が”忍者ガム”なるものを買ってました。城の前で武将になりきりたかったのだと勝手に解釈!



夏合宿で一番の観光日を存分に楽しめたと思います。



3日目!会津若松~喜多方~米沢~長井と、昨日のゆったり気分から一転
上りもきつく、距離も長い1日です
キツイ1日と言いながらも、ご当地グルメらしいものを喜多方でいただきました!
s_DSC03822.jpg
ラーメン神社なるものが軒先に構えている!!

s_PSX_20170827_194739.jpg s_DSC03827.jpg
これがラーメンソフト!!!
味は一言でいうと塩キャラメルのような感じで、めちゃくちゃ濃厚でした!右の写真にもあるように、黒コショウやチョコチップまで用意されている徹底ぶり!

s_DSC03825.jpg
丼ぶりのようなデカい器があり、カメラにドヤ顔


実はラーメンソフトを食べる前に喜多方の自転車屋さんに寄っていて、会長の自転車のクランクが1日目に外れるハプニングがあり、ステムもガタガタするということで修理していました!
s_1503764580803.jpg
ここで修理したおかげで万全な状態に戻り、店長の粋な計らいでスポーツ羊羹をいただきました!
s_1503764580739.jpg

店長は終始、ウィギンスモデルのF10を羨ましそうに言っていたのが未だに印象深い!!


さてここから上り区間が始まり、4kmくらいの上りだよと店長から教えていただきましたが、実際はかなり長い距離ありました、、、

みんなクタクタになりながら上っていましたが、トンネル手前に川を発見!!!
s_DSC03841.jpg

s_DSC03840.jpg s_DSC03842.jpg
川の中に入ってみると予想以上の冷たさ!!! さすがに長くは入れませんでした


そこから程なくして山形県の米沢市へ!
s_DSC03843.jpg

下り基調でみんな飛ばして行きましたが、思ったよりも宿への道が遠く、
みんなの口数が減っていって宿に着くころには薄暗くなっていました。
個人的にではありますが、夏合宿で一番疲れた日だったかもしれません



4日目!! 少し疲れが残っている中ではありましたが、いよいよ蔵王へ!!


この日は赤湯まで単調に走っていましたが、雲行きが怪しくなり突然の豪雨!
すぐに雨宿りをしていましたが、時間が昼時だったのとちょうどそこから150m先に自分もよく行っていた美味しいラーメン屋があるということで、
「竜上海」という赤湯辛味噌ラーメンが名物のお店へ!
s_DSC03856.jpg
大人気店ということもあり大行列!12時前並び始めたけど30分は並んでいたかも?

あと偶然にも、バイコロ民経由で知り合った人と偶然の再会! 遠く離れたところでもこんなことがあるんだと驚きました!!!


昼飯を食べ、いよいよ蔵王!!
s_DSC_0801.jpg
上る直前にある最後のセブンの看板が上りのキツさを物語っている!!!

約10kmの平均斜度8%越えの坂を上り終え、みんな無事到着!!!
ここで当ブログ担当が、上りが楽しくなりみんなを置いてぶっちぎってしまったことを謝罪させていただきます!
そのあと頂上でみんなを待っていましたと言い訳してみる


自分の謝罪は置いておいて
この日の目的地は、蔵王山の中腹にある「蔵王温泉」!
名の通り温泉が豊富で、硫黄が主成分の温泉がいっぱい!!

宿からもらった無料で入れる券をもらい温泉へ!!
s_DSC_0802.jpg
中はこんな感じになっていて、シャワーはなく、内湯のみとなっていた

あと有料ではあったのですが、蔵王温泉大露天風呂というところにも行ってきました!!!
14184559_1336929719680728_5817082291941021233_n.jpg
写真は、当温泉のフェイスブックより

今晩の宿の夕食はジンギスカン!!ジンギスカンといえば北海道のイメージですが、北海道は肉をタレにつけてある状態のを焼くらしく、そのまんまで焼くスタイルは山形発祥だそうです
s_1503764576173.jpg

s_DSC03857.jpg s_DSC03858.jpg

他にも山形名物の芋煮もいただき、大満足でした!!!



5日目!! 蔵王温泉から蔵王エコーラインの合流地点へ行き、「御釜」というところまで上りました!
「御釜」とは別名”五色沼”と呼ばれ、その名前の由来となっている五色岳の中腹に直径約400mの爆裂火口の底に水が溜まってできた火口湖が「御釜」であるそうです。(カルデラ湖や火口原湖ではないとのこと)
ウィキペディアをわかりやすくまとめてみました

エコーライン合流地点から御釜までは約14kmの上り!!!
しかも視界が霧だらけ
s_1503764576537.jpg
どんどん気温も下がりなかなかのハード環境です

前日よりは平均斜度が7%程度とちょい緩くはなってますが、何せ長すぎでした

なんとか上りきった後は、リフトで御釜が見える山頂へ
s_1503764581547.jpg
リフト乗っている途中も一面霧だらけ!

そして今日の観光スポットも!
s_DSC_0809.jpg
霧だらけ!!!怒


晴れていればこんな光景が
s_お釜 MG004701.jpg
残念でならない!!!

ですが、御釜から宮城方面に下っている途中
s_DSC03886.jpg
さっきとは打って変わって晴れて、最高の景気が見れました!

ここで某3年生の方がヘルメットを崖に落としてしまい
s_DSC03872.jpg
ヘルメットを記念撮影!!バイコロ民ならヘルメットの色でわかるはず!?

ちなみに御釜からの下り約20kmを爆走したことを謝罪いたします。
楽しくなってしまいましたが、初見の道で飛ばすのはやめましょう! 事故ってからでは遅いよ(戒め) この日の宿は下ってそこから少し上ったところにありました

夕食食べた後は近くでカブトムシ探しを!
s_DSC03898.jpg s_DSC03899.jpg
どちらもメスでしたが2匹見つかりました!!




6日目最終日は仙台駅へ向け出発!
駅でイノコはしづらいということで、今回は宿の前で行いました!!
s_DSC03902.jpg

あとは一心不乱に仙台駅へ

s_DSC03907.jpg
無事到着しました!


最終日のメインイベントは”牛タン”
牛タン「一福」にて牛タンを堪能しました!!!
s_DSC03916.jpg
左が味噌、右が塩です!個人的にはやはり定番の味噌が好きでした!

s_DSC03910.jpg s_DSC03912.jpg
牛タン刺し

s_DSC03913.jpg
牛タンユッケ

s_DSC03917.jpg
牛タン角煮


牛タンの料理を頼みまくり食べまくった夏合宿最後の昼食!

そして同時にここで解散となりました!




最初は雨から始まり、初日最初のコンビニで帰りたいと言っていた会長も、他のみんなも楽しめたと思います!

当ブログ担当の自分もこのブログで仕事終わりですが、写真多め、面白さ控えめのブログにできたと個人的に思います


次のバイコロランは”文化祭ラン”です!
事故に気を付けて楽しんで行きましょう!!
2017年 新歓ラン
4月29日~5月1日にかけて行われました!
昨年はゴールデンウィーク中でしたが、それに入る前の土日月の3日間です。

今回のルートは、 宇都宮→日光→那須塩原 2泊3日です。
まず1日目のルート概要は下の通りです。



今回は新入部員が例年に比べてとても多く、班編成も5班と、大所帯になりました~!
宿予約に苦労していた三役の先輩方でしたが、嬉しい悲鳴ですね!ありがとうございます!
s_DSC03221.jpg


出発時は晴天でしたが、のちのち土砂降りの雨になるとも知らず、 宇都宮駅を出発!!

出発してまず最初は、駅周辺の信号の多さになかなか進めず、その後も、予定のルートが工事で通ることができず、逆戻りして日光街道を北上していきました!

早速パスタ専門店らしきお店を見つけ、早めの昼食!
s_DSC03238.jpg
「日光スパ屋」というお店!

ここのお店の一番の売りは、”宇都宮で一番濃いミートソース専門店”らしいのですが、誰も頼まず。。。(笑)
というかWeb担当が忘れてるだけなのかな?
640x640_rect_67371667.jpg
これがそのメニューの画像 ※画像は店の食べログより

しかし、ミートソースに限らずどのパスタでもめちゃくちゃ美味しかったお店でした。
まず、パスタの太さが細めのうどんくらいに太く、食べごたえがあって、今までにない触感のモチモチ麺のパスタでした。
s_新歓ラン2017_170510_0093
みんな夢中になって食べております!

s_DSC03223.jpg
ご満悦な様子!表情からわかりますよね!(笑)

ちなみに食べたパスタの写真
s_DSC03226_edited.jpg s_DSC03233_edited.jpg

一部だけですが、写真から見ても美味しいとすぐにわかります! 

みんな昼食に満足し、再出発!

今回は日光までひたすら上りで、距離が40kmだけとは言えど、進むにつれてだんだん傾斜がきつくなっていきました。
しかも再出発してから雲行きが怪しくなり、雨が!!

なんとか雨宿りしながら日光へ!
s_DSC03239_edited.jpg
ひとまず到着してパシャリと一枚!このときは雨止んでました。

観光地でもあるので、観光も
s_DSC03244_edited.jpg
自分で撮ってますが、いい構図になってますね(笑)

s_DSC03245.jpg
皆さんご存じの通り、世界遺産でございます!

s_新歓ラン2017_170510_0050
お気づきになった方はいるであろうか。そう、平面である。
声を大にして言いたい、立体ではなく平面。観光地に来てこうなるとは予想もしてませんでした笑
ただ単に、本物の建物までかなりの距離があった。そして雨が強くなりすぎて諦めた。という理由。


そして土砂降りの雨の中、早く宿に帰ろうと宿に直行
s_新歓ラン2017_170510_0109
日光林間学園というところにお世話になりました。
s_新歓ラン2017_170510_0108_edited
土砂降りなはずなのに写真めちゃくちゃ晴れてない?と思うと思いますが、2日目の朝に撮った写真です。

ここでは体育館も借りることができ、到着して着替えてすぐ、遊びまくりました!
s_新歓ラン2017_170510_0046

バレーボール、卓球、ドッジボールなどをしたようです。この時Web担当は寝てました。
こういう時、家から自走は辞めたほうがいいよ 遊んでいて羨ましいなんて言えない。

そして風呂に入り、お待ちかねの夕食が1ポンドステーキのはずが、人数に対して店のキャパが足りず断念。
急遽ガストに変更。 なんだかんだ楽しんでましたが笑

実は1日目、Web担当は2度落車し、自転車のフォーク、脚との傷を負ったのですが、他の人で落車やチェーン切れ、足がつってしまったなどもありました。特に落車には気を付けよう!
2日目気を付けていこうと心に誓ったのであった。



そして2日目!1日目と打って変わって快晴の1日となりました。
s_DSC03255_edited.jpg
背景に写る山々も綺麗ですね

そして2日目のルートです。距離は約60kmと前日より長いですが、下り基調で走りやすいルートでした。


最初に寄った道の駅が、「湧水の郷しおや」という場所です。
s_DSC03354.jpg s_新歓ラン2017_170510_0072
かき氷がめちゃくちゃ美味しい!2つ目の写真はカラフル過ぎますね

s_DSC03396.jpg
1年同士で仲良く食べ合ってます!



昼食もここで食べました。
s_DSC03399_edited.jpg
焼きチーズカレー
s_DSC03398.jpg
鮎ラーメン!? 鮎でラーメンの画がヤバいのは気にしないでください。

s_新歓ラン2017_170510_0101 s_新歓ラン2017_170510_0100
量があって値段が安い!!苺が名産の栃木ならではですね!


道の駅を出て再出発!

快晴なので、1日目より心なしかみんな楽しそうに走ってますね!快晴は最高!!!
s_新歓ラン2017_170510_0029

途中休憩しながら宿へ向かいました。
60kmといえど、あっという間に宿に着いた1日でした。
s_新歓ラン2017_170510_0112
宿は、「旅館ときわ」というところです。
s_新歓ラン2017_170510_0099
女将さんが優しく、とても歓迎していただけて嬉しいですね!

宿に全員着いた後、近くに”桜井牧場”という牧場に有名なジェラートがあるということで向かいました!
s_新歓ラン2017_170510_0022

s_新歓ラン2017_170510_0023
種類が豊富で、濃厚なジェラートでした!!

そのあと、湖?を見たり
s_DSC03414_edited.jpg

城があったり(磯田城、改装工事中?)
s_DSC03418.jpg

道間違えダート走行したり
s_DSC_0609.jpg

しましたが無事2日目を終えました!




そして最終日、ゼオと
s_DSC03423.jpg
初めてランを走りきった記念にイノコを行い、
s_新歓ラン2017_170510_0008
集合写真を撮って
s_DSC03422_edited.jpg

解散しました!


写真多めと長文になってしまったのは、書くことが多すぎて。。。&ブログ更新遅くなった事失礼しました。
新入部員の皆さんは初めての全体行事楽しんでいただけましたか?

次回はキャンプランですね!
安全に気を付けながら、自転車ライフを謳歌しましょう!!!


2017年 ポタリング
4月16日日曜日に「駒沢公園」にて今年度初の行事、「ポタリング」が開催されました!

日付で気づいた方は???と思っていると思います。
そうです。当Web担当のブログ更新の仕事が遅いからでございます。お詫びして反省いたします!

さて、その話は置いといて、
ポタリングでは新入生と交流することを目的としていて、他にも入部した後に必要となってくる、
・走行中のハンドサイン   ・パンクした際の修理の仕方  ・電車で自転車を運ぶのに必要になる輪行の仕方
                                                             などを紹介&実演しました。
「パンク修理」
s_DSC03167.jpg

s_DSC03166.jpg


今回パンク修理の写真のみですが、新入生に輪になってもらい、2年生が実際にやって説明しています。
自転車に乗っていたらパンクしてしまい自転車屋さんに。。。なんてことある人もいるかもしれません。
慣れるまでに多少練習が必要ですが、ママチャリに比べて簡単にパンク修理できます!!


輪行について写真がなくてわかりづらいかもしれませんが、輪行袋というものを自転車に被せて電車で運びます。
もしかしたら電車で見かけたときがある人はいるかもしれません。

例を挙げると、関東から少し離れて軽井沢で乗る!というとき、遠くて家から自転車で行くのは大変です。
その時に輪行袋に入れて運んでしまうのです!!
他にも、怪我や自転車が調子悪くなる・壊れた。などというときに電車で運ぶという手段が使えるのです!
当サークルのランでは現地解散が多いので、この際に覚えてしまいましょう!

何kmでも全部自転車で移動するという強者以外は素直に輪行で!


その後は、初めての人が多いのでロードバイクの試乗や乗り方を教えました!
s_新歓ポタリング2017_170510_0069


ここでひと段落したところで、

お花見!
s_新歓ポタリング2017_170510_0092
写真のは、女子くつろぎ中~

せっかく桜が咲いてますからね!って言ってもギリギリのタイミングだったのでだいぶ散ってしまってるところも。
そんなことは構わず楽しみました!!

今回快晴っていうこともあり、昼食食べたら早速バドミントン・キャッチボール・フリスビー・野球もどきもして遊びました!
s_新歓ポタリング2017_170510_0091

バドミントンは風が強すぎて、みんなで10回が精一杯。(風なければ100回は余裕で行けますよ!
s_新歓ポタリング2017_170510_0090


タンデム車にも乗りましたよ!!
なんと1周210円。。。
皇居にもあるのですが、そっちは無料でした。。。
でもタダほど怖いものはない!って言いますから!!! 潔くお金を払って乗車!なんだかんだ結局楽しい
s_新歓ポタリング2017_170510_0018



お花見前に自由解散だったので、そのときの集合写真!
s_新歓ポタリング2017_170510_0078
これは位置取り準備中~!

s_新歓ポタリング2017_170510_0010_edited


今年も事故に気を付けながら、みんなで楽しい自転車ライドにしていきましょう!